ミノキシジルタブレット・シートタイプ

ミノキシジルタブレットのシートタイプは、錠剤1粒1粒がシートに入っている状態の錠剤です。

 

シートタイプは衛生面などの問題や、少数の錠剤を間違いなく管理し易いようにという目的からこのようにつくられています。

 

 

本当に効く育毛剤ランキング

 

 

分かりやすく誤飲しないためのシートタイプ

また、錠剤の誤飲を防ぐという大事な役目も果たしています。ボトルタイプではどれくらいの数を飲んだのか分からないといったトラブルも起きると想定できます。なのでそれらを防ぐ効果があるため、病院ではかならずシートタイプの錠剤になっています。

 

 

 

本当に効く育毛剤ランキング

ミノキシジルタブレットのシートタイプでは10mgが最も売れ行きが良いようです。

 

その理由は至って簡単で、5mgのミノキシジルタブレットでは物足りないという理由が一番多いそうです。

 

 

 

 

本当に効く育毛剤ランキング

しかし、これからミノキシジルタブレットを始めようとしている人の場合は、かならず5mgのミノキシジルタブレットから始めることをおすすめします。

 

 

 

なぜなら、ミノキシジルタブレットの副作用効果が高いというリスクを避けるためです。

 

 

 

ミノキシジルタブレットのメリットとは?

ミノキシジルタブレットの働きは、血管内部を拡張させる効果が高いという特徴があります。

 

血管が拡張された効果には発毛になくてはならない毛髪への栄養分が多く届けられるというメリットがあるため発毛効果が一段と進む結果になり、髪の伸び率が飛躍的に向上します。

 

 

ミノキシジルタブレットのデメリットとは?

しかし、頭皮部分の発毛だけが進むわけではなく、体全体の毛の伸び率が進むというデメリットもあります。デメリットはこれだけではなく、体内の水分調整も狂ってくるという”むくみ”という厄介な症状も出て来ます。

 

 

 

まだまだデメリットはこれだけではなくて、心臓の働きにも大きく作用してくるため最新の注意が必要になってきます。

 

大正製薬が売り出しているリアップが発売される当初の注意事項として、「心臓に負担がかかため心臓に何らかのトラブルを抱えている方は注意してください」という注意事項がありました。

 

 

ミノキシジルタブレットは服用方法が肝(きも)?

まさにその通りで、心臓に不整脈などの症状が出ている人の場合はミノキシジルタブレットを服用する場合は特に気をつけましょう。

 

5mgなどの比較的容量の少ないものから服用を始めるべきかもしれませんね。

 

 

少ない量から間隔を開け症状を見ていくと徐々に体がなれてきます。2,3日ぐらい間隔を開けながら服用することで、思っていたよりも効率よく服用できていきます。

 

 

 

何事も、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ということわざ通り、少なめ少なめで慣らしながら頭皮と向き合っていけば、自ずと良い結果が見えてくるようですよ。

 

>>ミノキシジルタブレット・シートタイプ

 

 

 

 

ミノキシジルタブレット・シートタイプ

本当に効く育毛剤ランキング

    詳細
【商品名】

ミノキシジルタブレット・シートタイプ

 

 

【成分】

  • ミノキシジル

 

 

【内容量】

  • 1箱30錠入り/1日1錠1ヶ月分

※1箱100錠入り/1日1錠3ヶ月分

 

 

【使用対象】

  • 男女兼用

 

 

【用法】

  • 1日1錠〜20錠(1日最大容量100mg)

■下記の1日服用量を1日1回、あるいは2回に分けて服用。
※1日最大服用量である100mg(20錠)を超過しないこと。

 

 

ミノキシジルタブレット・シートタイプ