発毛促進する育毛剤について記事一覧

プロペシアはフィナステリドといわれる男性型脱毛症(AGA)を抑制する成分が配合された育毛内服薬です。フィナステリドとは、アメリカで1983年に開発され1992年の年に前立腺肥大の治療薬として認可された医薬品です。フィナステリドは認可された後も数々の臨床検査が行われたそうですが、男性型脱毛症(AGA)の人に使用すると育毛効果が出て来ることが分かり育毛剤としても開発され、そして出来上がったものがプロペ...

今、ちまたではフィンペシアとミノキシジルタブレットのダブル購入が最も人気になっているようです。また、個別での購入買いも人気があり、別件で運営しているサイトでの売上がフィンペシアは二番目に購入率が高くなっています。ところで、これほどまでに人気のあるフィンペシアとはどういった育毛内服薬なんでしょうか?「フィンペシアが人気なんだけど、どんな風に良いのだろう?」と思っている方も多いと思いますのでフィンペシ...

プロスカーとは、フィナステリド成分を主体とした前立腺肥大症の治療薬として1983年にアメリカで開発されました。その後、数々の臨床検査を施されました。そして1992年に正式にFDA(食品医薬品局)に認可され、メルク社 (Merck)がプロスカーという名前で発売した内服薬です。フィナステリドを使った、のちのプロペシアの基本ともなる本家の誕生です。ですが、メルク社 (Merck)が販売するプロスカーは先...

フィンカーとは、プロスカーのジェネリック医薬品です。先進医薬品のプロスカーは、1983年にアメリカで開発された前立腺肥大症の治療薬です。成分は男性型脱毛症を抑制するフィナステリド成分が配合されています。フィナステリドは、男性型脱毛症を引き起こす男性ホルモンの引き金になる5αリダクターゼという酵素の働きを強く抑制する作用がある成分です。したがって、前立腺肥大症にも少なからず男性型脱毛症を引き起こす男...

dummy

アボダートとはデュタステリドを主成分とした男性型脱毛症、俗にいうAGAに効果を発揮する治療薬です。別名、ザガーロともいわれているものです。

発毛を促進する内服用の育毛剤はミノキシジルタブレットです。では、ミノキシジルタブレットはどういった効果があるのでしょうか?ミノキシジルタブレットに配合されている成分ミノキシジルは、高血圧を改善する人に使われていた医薬品を育毛用に改良した薬で、血管拡張作用を用いて育毛効果を促進する内服薬です。高血圧になっている人の症状とは体内の血液の状態が悪くなり血流が悪くなる症状や血管内部に血栓などがたまって血行...

dummy

ミノキシジルといわれる成分が入った育毛剤があります。その代表的ともいわれている育毛剤であるポラリスNRのシリーズをこのサイトでは紹介しています。このポラリスNRは、今では医療界における育毛専門の製品を製造提供するアメリカ最王手とまでいわれているPolaris Research Laboratories(ポラリス社)が開発した強力なミノキシジル入り育毛剤ポラリスNRシリーズです。ポラリス社独自の臨床...

髪が生えなくなるという「男性型脱毛症・AGA」を取り除く育毛成分が配合された育毛剤とは?男性型脱毛症を抑制する効果が強い成分フィナステリドと言われている成分が配合された育毛剤です。男性型脱毛症、通称(AGA)といわれていますが、フィナステリドにはAGAを抑制する効果がある成分として有名な薬です。「男性型脱毛症」AGAとは?AGAとは、男性ホルモンの悪影響によって、髪を生成している細胞の働きを止める...