本当に効く育毛剤 ランキング 男性用2017

ポラリスNR-08

本当に効く育毛剤ランキング

ポラリスNR-08は、主要成分ミノキシジル成分が7%という比較的高くもなく、また低くもないという医薬育毛剤の中ではちょうど中間的な存在の基本形のような育毛剤です。

 

また、ミノキシジルの他に含まている成分にも、毛髪増殖成分やAGA抑制成分、代謝機能を促進する成分はしっかりと配合されている育毛剤です。

 

 

「これから新たに医薬品の効果がどんな育毛剤なのか試してみようか?」

 

という人に適した育毛剤です。

 

 

 

 

わたしが使ってみた限りでも、その効果は目をみはるような
今までにない育毛効果を実感しています。

 

 

ただし、医薬品育毛剤ということもあるので、じゃっかん間を置いての休み休み的な
使い方をしています。そうじゃないと、わたしの場合、体質的な持病の問題があるのでいつ問題が起きるとも限りませんから恐る恐る使っているという感じです。

 

 

わたしの持病とは、不整脈という心臓の症状と低血圧です。

 

※しかし、最近では持病の不整脈と低血圧も改善傾向にあります。
その詳しい記事内容を知りたい方はこちらからどうぞ

 

 

 

なのでミノタブの使用は、今のところ”ちゅうちょ”していますが、

 

ポラリスNR-08は比較的塗布用ということも合って副作用の面において
もミノタブほどではないということで使用しています。

 

 

肝心の育毛効果も当初思っていた以上のうれしい効果を実感しています!

 

 

もし、わたしのような体質という方でポラリスNR-08が気になったのであれば、このような慎重な
使い方をしてもらえれば今までにない育毛効果を実体験できるかもしれません。

 

 

 

でも育毛効果は人それぞれになる可能性があるので一概には私のような体験ができるとは
限りませんということを付け加えておきますね!

 

 

(ポラリスNR-08)内容説明
使用成分
  • ミノキシジル7%
  • プロシアニジンB2
  • アデノシン
  • アゼライン酸
  • アピゲン
  • オレアノール酸
  • βシトステロール
  • ビオチン
成分特長

ミノキシジル

  • 毛包内部の血管を拡張
  • 毛包の大きさを増大効果
  • 毛包の成長期を延長効果

プロシアニジンB2

  • 抗酸化により頭皮状を改善
  • プロテアーゼ阻害作用により育毛を促進

アデノシン

  • 毛乳頭細胞に直接働きかける作用
  • 発毛促進因子(FGF-7)の産出

アゼライン酸

  • ジヒドロテストステロンを阻害し、抜け毛を防止

アピゲン

  • 頭皮の血液循環を促進

オレアノール酸
βシトステロール

  • AGAの要因となる5αリダクターゼの作用を阻害

ビオチン

  • 発毛代謝メカニズムを促進
効果効能
  • 人間の皮膚に近い保護組織化合物をカプセル化した高度な次世代技術Liposphereによって、角質層のより深い部分にまで高い浸透性を発揮。
  • 各成分が時間差で適切な成分量を継続的に浸透し患部へしっかりと送りと届ける
  • 頭皮保護バリア機能を強化によって成分刺激の最小化に成功
  • 保護作用の長期持続
  • 抜けた髪を取り戻す
  • 現在残っている髪の延命
  • アルコール成分やプロプレングリコール(防腐剤)を最小限にした刺激やアレルギーの抑制効果
使用方法
  • 1日2回(朝・晩)
  • 1回6プッシュが目安
  • 頭皮に浸透するようにマッサージ
使用時の注意事項
  • 本剤は医薬品のため、記載内容を厳守して使用すること
  • 20度〜25度の適温にて、蓋をしっかり締めて要保管する
  • 医薬品特有の結晶などになった場合、40度前後の湯せんによって戻す
  • 使用時に刺激を感じたら使用を中断し医師に相談する
副作用

臨床試験の結果、通常人

  • 副作用はほとんどなし

心臓病、腎臓病

  • 影響を及ぼす可能性がある

高血圧(降圧剤服用者)、低血圧者

  • 血圧に家強を及ぼす可能性がある

むくみが出ている人

  • むくみの増強

アレルギー症状者

  • 臨床試験の結果、数パーセントの事例

初期脱毛

  • 成長不良だった今までの髪が、新規毛髪活性化によって押し出されるための現象
概要
  • フィナステリド成分との使用可
  • 塗布後のドライヤー使用可
  • ポラリスNRシリーズを組み合わせた使用方法可
  • (例えば、朝NR-08、夜NR-10など)

  • かゆみやかぶれ症状はほとんどなし

 

ポラリスNR-08

 

 

 

続けて読む記事

フィンペシア+ミノキシジルタブレット
フィンペシアとミノキシジルタブレットのダブル購入が最も人気になっているようですが、その人気の訳とは?ハゲの最大の理由は男性型脱毛症(AGA)による傾向がもっとも多いといわれています。
フィンペシア
フィンペシアはプロペシアのジェネリック品です。フィンペシアがプロペシアのジェネリックではないという人もいますが、インドのシプラ社(Cipla Limited)が製造している正真正銘のジェネリック品です。
ミノキシジルタブレット・シートタイプ
ミノキシジルタブレットのシートタイプは、錠剤1粒1粒がシートに入っている状態の錠剤です。シートタイプは衛生面などの問題や、少数の錠剤を間違いなく管理し易いようにという目的からこのようにつくられています。
ミノキシジルタブレット・ボトルタイプ
本当に効く育毛剤とは・・・?その真の実態を知れば「へ〜まさか!」と、誰もが思えるような育毛剤だった!と、驚きの内容を赤裸々(せきらら)に詰め込んだ2017年度最新版の育毛剤ランキングサイトです。